気になる脱毛情報

HOME >>  脱毛 > 脱毛クリームの効果について

脱毛クリームの効果について

最近、ムダ毛の処理のための「脱毛クリーム」が市販されていますが、効果はどのくらいあるのでしょうか?

そもそも、「脱毛」と「除毛」は違います。除毛クリームはアルカリ性の物質と毛が化学反応で柔らかくなりちぎりやすくなるものです。除毛クリームを塗って放置したあとは、拭き取ったり洗い流します。これは、あくまでも毛穴の外側に生えている毛を除去するため、数日でまた生えてきます。

一方、脱毛クリームは毛穴まで浸透するため毛の根元から脱毛することができるという点で、除毛クリームより効果が高いとされています。それでも、毛根は残っているため、脱毛と言っても一時的な処理という認識は必要です。

また脱毛クリームは、カミソリや毛抜きのように毛穴に黒い点々が残りにくいため、見た目の仕上がりもきれいになります。ただし、薬剤のため、肌に合う・合わないといった問題があります。敏感肌の人は目立たないところでパッチテストをしてください。顔やVIOといった特にデリケートな部分への使用も控えたほうが無難と言えます。

脱毛クリームの効果を高めるには、入浴時など毛穴が開きやすい状態で使うと良いと言われています。さらに脱毛クリームを塗った状態で、ラップをかけると温まって効果アップになるそうです。

使用後は、洗い流すだけで終わりにするのではなく、必ずローションやクリームなどでアフターケアをしっかりしましょう。カミソリで肌をけずるよりも安心と思っている人も多いようですが、薬剤をくり返し使うのは、少なからずお肌にダメージを与えています。ダメージを受けたまま紫外線を浴びたりすると、炎症を起こしやすくなるので注意しましょう。

このような、脱毛クリームの効果や注意ポイントを踏まえ、どの脱毛方法が自分に合っているか判断してください。なお、脱毛クリームの相場は2000円前後です。

© 2014 気になる脱毛情報 All Rights Reserved.