気になる脱毛情報

HOME >>  脱毛 > 本当の永久脱毛について

本当の永久脱毛について

最近では脱毛は女性だけのものではなくなり、男性でもオシャレに敏感な方は脱毛に気を使っているようです。このように脱毛が常識の世の中になってきたものの、まだ本当の永久脱毛についての知識を持っている方は案外少ないのが事実です。

「全身永久脱毛がたった○○円」といった脱毛サロンの広告や「自宅で簡単永久脱毛」といった家庭用脱毛器の宣伝を目にしたことがある人は少なくないはずです。しかし脱毛サロンや家庭用脱毛器で永久脱毛をすることは残念ながら不可能なのです。本当に永久脱毛がしたければ、脱毛クリニックや美容クリニックで処置をしてもらわなければなりません。

永久脱毛とは毛の毛根組織をレーザーの熱で完全に破壊して、再び毛が生えてこない状態にすることです。そしてこのレーザー機器を取り扱えるのは、医療免許を持つ医師のみとされています。つまり脱毛サロンなどで使用されているレーザー機器は、医師免許がなくても使用が可能なレーザーの威力が弱い機器なのです。

ですから完全に毛根組織を破壊することはできずに、仮死状態にして脱毛しているだけなのです。つまりまた毛が生えて来ることが考えられるのです。家庭用脱毛器もこれと同じようなものです。

では医療脱毛が100%良いかといえば、そうとも言えないのです。レーザー機器は色黒の方、ホクロやシミがある部分、日焼けをしている部分などには使用できませんし、逆に毛の色が薄い部分では効果がでません。

つまりおすすめするのは、脱毛する部分によって美容クリニックと脱毛サロンを上手に使いわける事です。ムダ毛のないつるつるの美しいお肌を目指す方は、脱毛処理をしてもらう前にきちんとした知識を頭の中に入れておくようにしましょう。

© 2014 気になる脱毛情報 All Rights Reserved.